ニュース

内村航平が鉄棒でまさかの落下、種目別決勝に進めず…メダルなしで大会終える

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鉄棒の演技で落下する内村航平=三浦邦彦撮影
鉄棒の演技で落下する内村航平=三浦邦彦撮影

 東京五輪は24日、体操男子予選が行われ、種目別鉄棒に専念する内村航平(32)(ジョイカル)は演技途中で落下し、13・866点に終わった。この時点で、8位以内に入れず、種目別決勝に進めなかった

鉄棒で落下した内村航平=三浦邦彦撮影
鉄棒で落下した内村航平=三浦邦彦撮影

 内村は2008年北京大会から4大会連続出場を果たしたが、メダルを獲得せずに終わるのは初めて。これまで、個人団体合わせて金3個を含むメダル7個を獲得していた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2231111 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 15:18:00 2021/07/24 16:17:23 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50124-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「体操」のニュース

オリンピック 新着ニュース