ニュース

マクラクラン勉・錦織圭組が初戦突破、女子単の土居美咲も快勝

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪は24日、テニス競技が始まった。男子ダブルス1回戦で、マクラクラン勉(イカイ)、錦織圭(日清食品)組はポルトガルのペアに6―1、6―4でストレート勝ちした。男子シングルスではダニエル太郎(エイブル)が、第13シードのロレンツォ・ソネゴ(イタリア)6―4、6―7、6―7で逆転負け。杉田祐一(三菱電機)は、第15シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)にストレート負けした。

 女子シングルスの土居美咲(ミキハウス)は、世界ランキング133位のレナタ・サラスア(メキシコ)に快勝。日比野菜緒(ブラス)は、ニナ・ストヤノビッチ(セルビア)にストレート負け。日比野は二宮真琴(エディオン)と組んだ女子ダブルスでも初戦敗退した。

 女子シングルスの世界ランキング8位のイガ・シフィオンテク(ポーランド)、男子で世界2位のダニール・メドベージェフ(ROC)は順当勝ちした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2231230 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 16:47:00 2021/07/24 18:53:40

「テニス」のニュース

オリンピック 新着ニュース