ニュース

ソフトボール代表、イタリアに5-0と快勝し3連勝…あすカナダと対戦

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪は24日夜、ソフトボールの1次リーグ、日本―イタリア戦が横浜スタジアムで行われ、日本は4番・山本優(ビックカメラ高崎)と藤田 (やまと) (ビックカメラ高崎)の本塁打などで5-0と快勝し、3連勝とした。

イタリア戦で初回から登板した藤田倭(24日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影
イタリア戦で初回から登板した藤田倭(24日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影

 日本の先発投手は、前戦のメキシコ戦で見事なリリーフを見せた20歳の後藤 希友みう (トヨタ自動車)と発表されたが、後藤は登板せずに藤田に交代した。

 三回裏、イタリアの先頭打者が二塁打を放ったところで、後藤が藤田に代わり、投手として起用された。後藤は続く3人を三振と内野ゴロに抑えて無失点で切り抜けた。その後七回まで無失点で投げぬいた。

日本―イタリア戦 4回1死1塁、先制の2ランを放った山本優(左から2人目)(24日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影
日本―イタリア戦 4回1死1塁、先制の2ランを放った山本優(左から2人目)(24日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影

 四回、日本は四球の原田のどか(太陽誘電)を一塁に置いて、山本が中越えに今大会2本目のホームランを放ち、先制。六回には、内藤 実穂(みのり) (ビックカメラ高崎)、山本が連打を放ち、藤田が左越えに3試合連続本塁打となる3ランを放ち、追加点を挙げた。

 米国もこの日、白星を重ねて3連勝。日本は25日、カナダと対戦する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2231558 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 20:46:00 2021/07/24 21:58:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50176-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース