ニュース

自転車ロードレース、自衛隊員1900人も沿道で警備

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

自転車男子ロードレースのコース付近を交通整理する自衛隊員と警察官ら(24日午前、東京都内で)=前田尚紀撮影
自転車男子ロードレースのコース付近を交通整理する自衛隊員と警察官ら(24日午前、東京都内で)=前田尚紀撮影

 24日の自転車ロードレースでは、自衛隊員約1900人も沿道で警備にあたった。

 自衛隊は東京五輪・パラリンピック期間中、約8500人体制の支援団を結成。各会場で表彰者の国旗掲揚を担ったり、医官や看護官が負傷者の手当てを行ったりする予定だ。この日のロードレースでは、迷彩服姿の隊員らが沿道に立ち、コース内に人が立ち入らないかなどに目を光らせた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2231734 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 21:36:00 2021/07/24 21:36:00 自転車男子ロードレースのコース付近を交通整理する自衛隊員と警察官ら(24日午前10時53分、東京都調布市で)=前田尚紀撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50170-T.jpg?type=thumbnail

「自転車」のニュース

オリンピック 新着ニュース