ニュース

「ソノカム」「フクヒロ」「ナガマツ」らバド日本勢、順当に白星発進

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バドミントン女子ダブルスで初戦を制した永原和可那(右)、松本麻佑組(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザで)=若杉和希撮影
バドミントン女子ダブルスで初戦を制した永原和可那(右)、松本麻佑組(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザで)=若杉和希撮影

 東京五輪は24日、バドミントンで競技が始まり、各種目の1次リーグ初戦が行われた。日本勢は、男子ダブルスの園田啓悟(31)、 嘉村かむら健士たけし (31)組(トナミ運輸)、遠藤 大由ひろゆき (34)、渡辺勇大(24)組(日本ユニシス)、女子ダブルスの福島由紀(28)、広田彩花(27)組(丸杉Bluvic)、永原和可那(25)、松本麻佑(25)組(北都銀行)の4ペアが、いずれも順当に白星発進した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2231756 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 21:40:00 2021/07/24 21:53:32 バドミントン女子ダブルス 初戦を制した永原(右)、松本組(24日午後6時4分、武蔵野の森総合スポーツプラザで)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50178-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「バドミントン」のニュース

オリンピック 新着ニュース