ニュース

大坂なおみが初戦ストレート勝ち、西岡良仁は逆転負け

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪は23日、テニス男女シングルス1回戦などが行われ、女子の大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング52位の鄭賽賽(中国)を6―1、6―4で下した。今月のウィンブルドン選手権を制した第1シードのアシュリー・バーティ(豪)は、世界ランキング48位のサラ・ソリベストルモ(スペイン)にストレート負け。

女子シングルス1回戦で中国の鄭賽賽と対戦する大坂なおみ(25日、有明テニスの森公園で)
女子シングルス1回戦で中国の鄭賽賽と対戦する大坂なおみ(25日、有明テニスの森公園で)

 男子の西岡良仁(ミキハウス)は第12シードのカレン・ハチャノフ(ROC)に6―3、1―6、2―6で逆転負けした。第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(独)は順当勝ち。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2233032 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/25 14:52:00 2021/07/25 14:55:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210725-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「テニス」のニュース

オリンピック 新着ニュース