ニュース

五輪警備の機動隊員、感染者は計6人に…共用の洗面所・トイレで感染拡大か

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 警視庁は25日、東京五輪・パラリンピックの警備で派遣された兵庫県警機動隊の20~30歳代の男性隊員2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。24日にも4人の感染が判明しており、同隊の感染者は計6人となった。別の同僚隊員3人も簡易検査で陽性が確認されており、今後、医療機関で検査を受ける。

新型コロナウイルス
新型コロナウイルス

 発表によると、6人はいずれも東京都府中市内の警察施設の同じフロアの個室に宿泊し、19日と22日に都内の競技会場で警備にあたっていた。共用の洗面所やトイレで感染が広がった可能性があるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2233106 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/25 15:28:00 2021/07/25 15:28:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210725-OYT1I50079-T.jpg?type=thumbnail

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース