ニュース

榎本・宮本組5位…女子シンクロ板

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子シンクロ板飛び込みで、榎本 遼香はるか (栃木県スポーツ協会)、宮本葉月(近大)組は269・40点で5位となった。

得点伸ばせず「悔しい」

 榎本、宮本組は8組中の5位に終わった。1本目から7位と出遅れると、演技には若干のズレが見られ、終盤にかけても得点は思ったように伸びなかった。榎本は「あと15点は伸ばせたと思う。悔しい5番。緊張した場面でいい演技ができなかった」。宮本は「今は悔しい気持ちしかない」と涙した。榎本は30日から始まる個人の板飛び込みで雪辱を期す。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2236306 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/26 05:00:00 2021/07/26 05:00:00

「飛び込み」のニュース

オリンピック 新着ニュース