ニュース

世界ランク4位の張本智和、格下の選手に4回戦で敗れる

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

卓球男子シングルス4回戦での張本智和(27日、東京体育館で)大原一郎撮影
卓球男子シングルス4回戦での張本智和(27日、東京体育館で)大原一郎撮影

 東京五輪は27日、卓球男子シングルス4回戦が行われ、張本智和(18)(木下グループ)がダルコ・ヨルギッチ(スロベニア)にフルゲームの末に敗れ、メダル獲得はならなかった。

 3―3で迎えたファイナルゲーム、中盤まで競り合ったが、最後は連続でポイントを失った。

 相手のヨルギッチは、22歳。世界ランキングは28位だが、世界選手権やワールドカップでは上位に進めていなかった。張本は世界ランキング4位。2018年のグランドファイナル男子シングルスを史上最年少の15歳で制するなど実績では張本が上回っていたが、大舞台で競り負けた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2239469 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/27 20:34:00 2021/07/27 21:15:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210727-OYT1I50212-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「卓球」のニュース

オリンピック 新着ニュース