ニュース

好投した上野「投げられなくなるまで投げてやるという気持ちで投げた」

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

米国との決勝戦で力投する上野由岐子選手(27日、横浜スタジアムで)=里見研撮影
米国との決勝戦で力投する上野由岐子選手(27日、横浜スタジアムで)=里見研撮影

 先発と抑えで2度登板し無失点抑えた上野は「感無量です。途中、リリーフしてくれた後藤が顔面蒼白で、いっぱいいっぱいで投げていたのを見て、『逆に自分がやってやるんだ』、という気持ちに奮い立たせてもらった。そのおかげで最後、強い気持ちで投げることができた。これが自分が背負っているモノだと思ったし、投げられなくなるまで投げてやるという気持ちで投げた」と試合を振り返った。

 そして、「13年という年月をへて最後、あきらめなければ夢はかなうと、たくさんの方に伝えることができたと思う。ソフトボールは次回からなくなってしまいますが、また、あきらめることなく、前に進んでいけたらいいなと思います」とソフトボールの未来についても力強く語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2239834 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/27 23:04:00 2021/07/27 23:10:41 ソフトボール決勝 米国打線を相手に力投する先発の上野由岐子(27日、横浜スタジアムで)=里見研撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210727-OYT1I50243-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース