ニュース

宇津木麗華監督「上野のおかげで、常に優勝が夢でない位置にいられた」

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

上野由岐子と抱き合って喜ぶ宇津木麗華監督(27日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影
上野由岐子と抱き合って喜ぶ宇津木麗華監督(27日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影

 米国を破り金メダルを獲得したソフトボール代表の宇津木麗華監督は「この一週間、怖かった。このご時世に、オリンピックが開催されるということに迷いもあった。でも、国民の皆さんが支持してくれたことが、きょう、我々の一番の力になった。感謝の気持ちだけです。上野のおかげで、常に優勝が夢でない位置にいられた。でも、後藤にも経験を積ませたかったし、上野に感謝、感謝です。日本の守備は世界でもナンバーワン、打線も長打力がつき、力負けしないくらいよくなっている。これから、まだ、どんどん強くなる」と、金メダルの手応えを語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2239894 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/27 23:20:00 2021/07/27 23:27:32 ソフトボール決勝 上野由岐子と抱き合って喜ぶ宇津木麗華監督(27日、横浜スタジアムで)=吉野拓也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210727-OYT1I50249-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース