ニュース

「福島のモモ、ずば抜けて素晴らしい」ソフト豪監督が絶賛…米監督は「安全でよい場所」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪でソフトボール競技が行われた福島県に滞在した海外選手団から、福島の特産品や豊かな自然を称賛する声が相次いでいる。同県では、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの「復興五輪」の象徴として競技が行われた。無観客だったものの、地元の人たちは「海外チームが復興を後押ししてくれた」と感謝している。

福島県のモモの主力品種「あかつき」
福島県のモモの主力品種「あかつき」

 「福島は美しい。山や緑が印象的だ。モモは、ずば抜けて素晴らしい」。22日、福島県営あづま球場(福島市)で試合を終えたオーストラリアのレイ・ハロウ監督は絶賛した。米国のケン・エリクセン監督も「福島は被災から復興した。福島が安全でよい場所だということを海外のメディアが見て回れないのは残念だ」などと述べた。

 これに対し、SNSでは「モモを食べてくれて、ありがとう」などの感謝の投稿が相次いだ。同県のモモは全国2位の生産量。海外選手団が宿泊したホテルでは、おもてなしとして、県の主力品種で甘みが強い「あかつき」が提供された。

残り:420文字/全文:946文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2250726 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/31 14:18:00 2021/07/31 14:51:32 桑折町産の桃「あかつき」(JA伊達みらい桑折総合支店で)=市原佳菜子撮影皇室に献上する桑折町産の桃「あかつき」(JA伊達みらい桑折総合支店で)献上用に選ばれた福島県桑折町特産の早生桃「あかつき」(6日午前、福島県桑折町のJA伊達みらい桑折総合支店で)=市原佳菜子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210731-OYT1I50091-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「野球」のニュース

オリンピック 新着ニュース