ニュース

女子、アンゴラに逆転負け…ハンドボール

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ハンドボール女子1次リーグ、アンゴラ戦でシュートを放つ佐々木春乃(31日、国立代々木競技場で)=守谷遼平撮影
ハンドボール女子1次リーグ、アンゴラ戦でシュートを放つ佐々木春乃(31日、国立代々木競技場で)=守谷遼平撮影

 女子1次リーグA組の日本は、アンゴラに25―28で敗れ、1勝3敗となった。

ミスを連発

 「決勝トーナメントに上がるのに絶対負けられない一戦」。主将の原(三重バイオレット)は、1次リーグで3連敗中だったアンゴラとの試合に向け、必勝の決意を語っていた。しかし、よもやの黒星で、8強入りが厳しくなった。

 序盤こそリードしたものの、その後は大柄な相手に戸惑ったのか、ミスを連発した。本来は高確率で決めきる両サイドの池原(オーデンセ)や田辺(北国銀行)がシュートを沈められず、反対に力で押し切られて連続失点。逆転を許すと、力尽きた。

 第2戦のモンテネグロ戦で、五輪では45年ぶりとなる白星を挙げたが、その後は2連敗と波に乗りきれていない。1次リーグ最終戦の相手は、2008年北京五輪、12年ロンドン五輪を連覇し、16年リオデジャネイロ五輪は銅メダルの強豪ノルウェー。田辺は「絶対に勝ちたい気持ちをみんなで出してやりたい」と前を向く。死にものぐるいでぶつかるしかない。(平地一紀)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2250799 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/31 15:00:00 2021/07/31 15:00:00 ハンドボール女子1次リーグ、アンゴラ戦でシュートを放つ佐々木春乃(31日、国立代々木競技場で)=守谷遼平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210731-OYT1I50108-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ハンドボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース