ニュース

「選手村ツアー動画」が再生回数300万回…イギリスの飛び込み選手の投稿が話題

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 水泳・男子シンクロ高飛び込みで金メダルを獲得したトーマス・デーリー選手(27)が撮影した「選手村ツアー動画」が、YouTubeで31日までに約300万回再生された。

 動画は約11分30秒で、デーリー選手が寝起きしている部屋の内部や窓から見える景色、食堂など選手村の施設を自身の言葉で紹介している。同じチャンネルでは来日後に撮影したと見られる動画が3本アップロードされているが、選手村ツアーがダントツの再生回数を数えている。

 動画の中には、村内の給水ステーションを紹介する場面がある。東京都水道局の設備で、レバーを倒して各自のボトルに自由に水道水を補給できる仕組み。デーリー選手は「東京の水道水はきれいなんだね」と述べ、実際にボトルに水を補給している。この動画を受けて、ツイッターでは「 綺麗(きれい) だと言ってくれていて嬉しい」「ありがとう」などの日本語のコメントが多数寄せられた。

 また、デーリー選手は特技の編み物を披露する専用のインスタグラムのアカウントを持っている。デーリー選手は金メダルをキズから守るため、自ら編んだニットケースを披露。デザインは片面はユニオンジャック、裏側には日の丸をあしらった。これには「朝から和みまくり」「この人可愛すぎるやろ」などのコメントが相次いだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2251869 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/01 00:33:00 2021/08/01 11:43:20

「飛び込み」のニュース

オリンピック 新着ニュース