ニュース

ボクシング女子フライ級で並木月海のメダル確定…日本女子2個目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ボクシング女子フライ級、コロンビアのイングリトロレナ・バレンシアビクトリア(手前)を破って準決勝進出を決めた並木月海(1日、国技館で)=守谷遼平撮影
ボクシング女子フライ級、コロンビアのイングリトロレナ・バレンシアビクトリア(手前)を破って準決勝進出を決めた並木月海(1日、国技館で)=守谷遼平撮影

 東京五輪のボクシング女子で1日、フライ級(51キロ以下)の準々決勝が行われ、日本の並木 月海(つきみ) (22)(自衛隊)がコロンビアの選手を5―0の判定で下し、ベスト4に勝ち残った。ボクシングは3位決定戦が行われないため、並木はメダルが確定した。準決勝は4日に行われる。

 この日の準々決勝で、並木は1、2回とも積極的に連打を出し、ジャッジ5人の支持をまとめた。リードした最終3回はフットワークも駆使し、危なげなく勝利を手にした。

 日本女子は今回が初の五輪だが、フェザー級で決勝に残っている入江聖奈(日体大)に続き、出場2選手がともにメダルを獲得する快挙となった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2252928 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/01 17:21:00 2021/08/01 19:16:52 ボクシング女子フライ級準々決勝、コロンビアのイングリトロレナ・バレンシアビクトリア(手前)を破って準決勝進出を決めた並木月海(1日、国技館で)=守谷遼平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210801-OYT1I50081-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ボクシング」のニュース

オリンピック 新着ニュース