ニュース

侍ジャパン、米国に勝てば次は?敗れるとどうなる?

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 野球の日本代表(侍ジャパン)がきょう2日の米国戦に敗れるとどうなるか。

 五輪の決勝トーナメント(図)は敗者復活戦のある変則方式が採用されており、2日の日本(A組1位)-米国(B組1位)は図中の最上段(丸数字4)の組み合わせになる。

 日本はここで負けると、4日の丸数字6(敗者復活2回戦)に回り、そこから「6」「8」と2連勝すれば、7日の決勝戦に進出できる。一度負けても金メダルへの道は残っているわけだ。

 2日の米国戦に勝てば、4日の丸数字7が準決勝となり、ここで負けても5日の丸数字8(敗者復活3回戦)で勝つと決勝進出が可能となる。

 出場6か国のうち、1日の決勝トーナメント1回戦で敗れたメキシコは1次リーグから通算3連敗で敗退が決まったが、それ以外の5チームには金メダルのチャンスが残っている。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2255853 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/02 21:29:00 2021/08/02 21:46:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210801-OYT1I50093-T.jpg?type=thumbnail

「野球」のニュース

オリンピック 新着ニュース