ニュース

「5年間は本当に色んなことがあった」「すごい幸せ」…池江の一問一答

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 池江選手との一問一答は次の通り。

 ――レースを終えてどんな思いがあるか。

競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で力泳する池江璃花子(1日、東京アクアティクスセンターで)=上甲鉄撮影
競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で力泳する池江璃花子(1日、東京アクアティクスセンターで)=上甲鉄撮影

 「すごいプレッシャーの中で決勝に残ることができた。(リオデジャネイロ大会からの)この5年間は本当に色んなことがあった。一度は諦めかけた東京五輪だったが、また決勝で泳ぐことができてすごい幸せ」

 ――レース前の気持ちは。

 「今回の競泳陣は決勝に残ることも難しかった中、観客席に(日本選手団の)みんなが見えた時に、思いを背負って泳ごうと思った。世界の決勝の舞台で泳げたということは自分にとって大きなことであり、今後につながることでもある」

 ――バタフライの課題は。

 「積極的なレースが必要だと、周りを見て思った。自分の足りないところがたくさん見つかる試合だった。本番の舞台で力を発揮する難しさを改めて感じた。自分の良かったところもたくさん見つけて、また次に向けて強化したい」

 ――得意とするバタフライは世界のレベルが高いが、今大会を見てどう感じたか。

 「『いけるな』と思ったレースでもあった。100メートルバタフライの決勝を見た時に、自分はこの舞台で活躍できるんだっていう自信が勝手に湧き上がってきた。決勝の舞台で世界のレベルの高さを改めて感じられたのは、すごくよかった」

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2253536 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/01 23:29:00 2021/08/02 00:24:32 競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で力泳する池江璃花子(1日、東京アクアティクスセンターで)=上甲鉄撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210801-OYT1I50125-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース