ニュース

バレー女子、1次リーグで敗退…ドミニカ共和国に力負け

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バレーボール女子予選 日本-ドミニカ共和国 第3セット、ブロックする古賀紗理那〈2〉と島村春世〈5〉(2日、有明アリーナで)=若杉和希撮影
バレーボール女子予選 日本-ドミニカ共和国 第3セット、ブロックする古賀紗理那〈2〉と島村春世〈5〉(2日、有明アリーナで)=若杉和希撮影

 東京五輪は2日、バレーボール女子1次リーグが行われ、日本はドミニカ共和国に1―3で敗れた。通算成績は1勝4敗となり、準々決勝進出を逃した。日本女子が、8強入りを逃すのは、出場できなかった2000年シドニー大会以来。

 日本はドミニカ共和国に対し、第1、第2セットを続けて失った。第3セットこそ古賀(NEC)の活躍などで取り返したが、第4セットは力負けした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2255974 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/02 21:54:00 2021/08/02 22:00:02 バレーボール女子予選 日本-ドミニカ共和国 第3セット、ブロックする古賀紗理那〈2〉と島村春世〈5〉(2日、有明アリーナで)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210802-OYT1I50169-T.jpg?type=thumbnail

「バレーボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース