ニュース

女子5000mの広中璃梨佳、日本新記録で9位…序盤はレース引っ張る

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

陸上女子5000メートル決勝、日本新で9位になった広中璃梨佳(2日、国立競技場で)=飯島啓太撮影
陸上女子5000メートル決勝、日本新で9位になった広中璃梨佳(2日、国立競技場で)=飯島啓太撮影

 東京五輪の陸上は2日、女子5000メートル決勝が行われ、広中璃梨佳(20)(日本郵政グループ)が14分52秒84の日本新記録で9位に入った。決勝で走った15人中、レース前の自己ベストタイムは15番目の広中だったが、序盤は積極的な走りでトップに立ってレースを引っ張り、日本記録の更新につなげた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2256015 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/02 22:03:00 2021/08/02 23:02:02 陸上女子5000メートル決勝で日本新を記録、9位になった広中璃梨佳(2日、国立競技場で)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210802-OYT1I50180-T.jpg?type=thumbnail

「陸上」のニュース

オリンピック 新着ニュース