ニュース

入江聖奈カエル好きのきっかけ「餌あげたらすぐに食べてくれたのがかわいくて」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 カエル柄のマスクに、試合時に使うカエルが描かれたタオル……。

入江選手から送られてきた写真をもとに同級生が作ったTシャツとうちわ(鳥取県米子市で)
入江選手から送られてきた写真をもとに同級生が作ったTシャツとうちわ(鳥取県米子市で)

 東京五輪・ボクシング女子フェザー級で金メダルを獲得した入江聖奈選手がカエル好きなのは鳥取県立米子西高時代、道端にいたカエルをつかまえて餌をあげたらすぐに食べてくれたのがかわいくて、そのカエルを飼いだしたのが始まりだ。今は南米産の「ベルツノガエル」を飼育しており、名前は人気漫画「ドラえもん」に登場するジャイアンの妹「ジャイ子」。入江選手が「強そうな女の子みたい」と命名したものの、オスかもしれないという。

ベルツノガエルの「ジャイ子」=入江マミさん提供
ベルツノガエルの「ジャイ子」=入江マミさん提供
JR米子駅構内に貼り出された入江選手の金メダル獲得を伝える号外
JR米子駅構内に貼り出された入江選手の金メダル獲得を伝える号外

 この日の決勝では、米子市立後藤ヶ丘中時代の同級生らがカエルをあしらった応援グッズを作り、声援を送った。そろいのTシャツは、入江選手の写真をプリントしたもので、準決勝後に同級生が「ぶりっ子して(自分の写真を)撮ってみて」と頼むと、「 れ髪でセクシーなせなをあげる」と、カエルのカチューシャをつけたように加工された写真がすぐに送られてきたという。制作者の一人、申理愛さん(20)は「聖奈には内緒で作った。新聞やテレビでうちわやシャツを見て、喜んでもらえたらうれしい」と笑顔で話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2259690 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/04 09:22:00 2021/08/04 09:46:18 入江選手から送られてきた写真をもとに、同級生が決勝の前日に作成したうちわとシャツ(米子市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50050-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ボクシング」のニュース

オリンピック 新着ニュース