ニュース

AS乾友紀子・吉田萌組はTR4位、FR予選との合計4位でFR決勝へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪は3日、アーティスティックスイミング(AS)のデュエット・テクニカルルーティン(TR)が行われ、乾友紀子(30)(井村ク)、吉田 めぐむ (26)(ザ・クラブピア88)組が4番目となる93・3499点を獲得。前日のフリールーティン(FR)予選との合計を187・2832点とし、4位で4日のフリー決勝に進んだ。TRとフリールーティン決勝との合計で最終順位が決まる。

アーティスティックスイミングデュエットのテクニカルルーティンで演技する乾友紀子(左)、吉田萌組(3日、東京アクアティクスセンターで)原田拓未撮影
アーティスティックスイミングデュエットのテクニカルルーティンで演技する乾友紀子(左)、吉田萌組(3日、東京アクアティクスセンターで)原田拓未撮影

 デュエットの日本勢は、前回リオデジャネイロ大会では、乾友紀子、三井梨紗子組が銅メダルを獲得している。

 五輪3大会連続出場の乾は、前回大会でチームでも3位になっている。

 吉田は五輪初出場。2018年6月からエース乾とペアを組んだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2258890 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/03 21:29:00 2021/08/03 21:58:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210803-OYT1I50210-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「アーティスティックスイミング」のニュース

オリンピック 新着ニュース