ニュース

サッカー男子「日本対スペイン」で最高視聴率43・3%…延長で日本攻め込む場面

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本テレビ系で3日夜に放送された東京五輪・サッカー男子準決勝「日本対スペイン」の中継番組の平均視聴率(関東地区、速報値)は、世帯が30・8%、個人が19・6%だった。4日、ビデオリサーチ社の調べでわかった。

東京五輪・サッカー男子準決勝・日本対スペイン(3日、埼玉スタジアムで)=飯島啓太撮影
東京五輪・サッカー男子準決勝・日本対スペイン(3日、埼玉スタジアムで)=飯島啓太撮影

 瞬間最高視聴率(同)は、世帯が午後10時23分の43・3%。延長で日本が攻め込む場面だった。個人は、世帯と同時刻と、日本が先制を許した午後10時25分で、いずれも27・6%だった。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2260228 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/04 11:39:00 2021/08/04 11:42:02 東京五輪・サッカー男子準決勝・日本対スペイン・前半、ボールキープする酒井宏樹(3日、埼玉スタジアムで)=飯島啓太撮影サッカー男子準決勝 前半、ボールキープする酒井宏樹(3日、埼玉スタジアムで)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail

「サッカー」のニュース

オリンピック 新着ニュース