ニュース

悔し泣きの岡本碧優、駆け寄った選手たちに抱え上げられ泣き笑い…「ウルっとした」投稿相次ぐ

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪スケートボード女子パークで、10代の選手たちが互いをたたえあう姿にSNSで感動が広がっている。思うように演技ができなかった選手に駆け寄る姿に「ウルっとした」「泣きそうになった」という投稿も相次ぎ、少女たちの姿に心を洗われた人が多かったようだ。

 この種目では、 四十住(よそずみ) さくら(19)が金、史上最年少出場の (ひらき)心那(ここな) (12)が銀メダルを獲得、岡本 碧優(みすぐ) (15)は4位に入賞し、日本人の母親を持つ英のスカイ・ブラウン(13)が銅メダルとなった。SNSでは選手たちの健闘とたたえ合う姿に感動の投稿が広がった。

スケートボード女子パーク 決勝での演技後に選手たちに抱え上げられる4位の岡本碧優(上)(4日、有明アーバンスポーツパークで)=守谷遼平撮影
スケートボード女子パーク 決勝での演技後に選手たちに抱え上げられる4位の岡本碧優(上)(4日、有明アーバンスポーツパークで)=守谷遼平撮影

 特に感動を呼んだのは、決勝3回目の最後に登場した岡本。直前まで暫定3位だったが、英のブラウンが意地を見せて3位に滑り込んだため、高難易度の技に果敢に挑戦。最後のジャンプで失敗した。頭を抱え悔し泣きを見せる岡本に、他の選手たちが駆け寄り、抱え上げられ、泣き笑いの顔で手を振った。

 SNSでは「選手たちがライバルの垣根なく、みんな岡本選手の元に集まり抱きかかえ持ち上げる姿にウルっとしました」「選手が終わったあと国籍関係なくハグし合って健闘を称える様子に思わず泣きそうになった」など、感動の声が広がった。

 岡本の3回目について、俳優の松田悟志さんはツイッターで「最後、岡本選手のゴン攻め、テレビの前で一緒に攻めたよー。かっこよかった」とコメント。

 他にも「最後はまとめに行けば3位入れるくらいの状態だったのに、それでも逆転の金目指してトライしてったのカッコ良かった」「スカイ・ブラウンが逆転3位、岡本が4位から再逆転への挑戦失敗、その後、全選手が集まってきて抱き合う流れ、泣けすぎる」など、岡本の挑戦する姿勢をたたえる投稿が広がっていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2260861 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/04 14:17:00 2021/08/04 23:37:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50116-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「スケートボード」のニュース

オリンピック 新着ニュース