ニュース

大会関係者の抗原検査、「陽性」のうち8件が誰の検体か特定できず

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は4日、大会関係者の新型コロナウイルスの抗原検査で陽性と判定された中で、8件の検体提出者が特定できていないことを明らかにした。

五輪のモニュメント
五輪のモニュメント

 唾液による検査で、大会関係者は検体を容器に入れ、バーコード付きのシールを貼って検査機関に送る。一方でシールの英数字や生年月日、大会参加認定証の番号を専用サイトに自ら入力し、検体の提出者を知らせる仕組みだが、入力ミスで提出者を判別できなくなっているという。選手は別の方法で入力しており、8件には含まれていない。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2262109 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/04 22:39:00 2021/08/05 09:48:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50176-T.jpg?type=thumbnail

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース