ニュース

「姉妹で金」でウィニングラン、川井友香子「やっとこれができてうれしい」

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

レスリング女子62キロ級でキルギスの選手を破り、金メダルに輝いた川井友香子(4日、幕張メッセで)=里見研撮影
レスリング女子62キロ級でキルギスの選手を破り、金メダルに輝いた川井友香子(4日、幕張メッセで)=里見研撮影

 4日に行われた東京五輪のレスリング女子62キロ級決勝で、川井友香子(23)(ジャパンビバレッジ)が、五輪初出場で金メダル。前回大会は63キロ級を制した姉・梨紗子(26)(ジャパンビバレッジ)が制していて、「姉妹で金」を達成した。

 「本当に夢みたい。ずっと憧れていた舞台で、理想としていた金メダルを取れて本当にうれしい」と満面の笑みを見せた。

 優勝後、日の丸を頭上で広げて「ウィニングラン」をした。世界選手権では、18年大会で銀、19年大会で銅だった川井友は「ずっとずっとこれがしたかった。今まで2位と3位ばっかりで、あとちょっとのところで負けてきたので、やっとこれができてうれしい」と笑顔がはじけた。

 5日には姉の梨紗子が、57キロ級の決勝で、同一大会での「姉妹で金」に臨む。「いい形でつなげられた」と姉に期待を寄せた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2261935 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/04 21:47:00 2021/08/04 21:47:00 レスリング女子62キロ級 決勝でキルギスのアイスルー・ティニベコワを破り、金メダルに輝いた川井友香子(4日、幕張メッセで)=里見研撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50202-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「レスリング」のニュース

オリンピック 新着ニュース