ニュース

稲見萌寧が首位と6打差の6位に浮上、畑岡奈紗11位…ゴルフ女子第2R

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ゴルフ女子第2ラウンド 2番でバーディーを決めた稲見萌寧(5日、霞ヶ関カンツリー倶楽部で)=原田拓未撮影
ゴルフ女子第2ラウンド 2番でバーディーを決めた稲見萌寧(5日、霞ヶ関カンツリー倶楽部で)=原田拓未撮影

 東京五輪は5日、ゴルフ女子の第2ラウンドが霞ヶ関カンツリー倶楽部(パー71)で行われた。首位と4打差の16位で出た稲見 萌寧(もね) は1イーグル、5バーディー、1ボギーの65で回り、通算7アンダー。首位と6打差の6位に浮上した。3人が並ぶ2位とは2打差。

ゴルフ女子第2ラウンド 2番でティーショットを放つ畑岡奈紗(5日、霞ヶ関カンツリー倶楽部で)=原田拓未撮影
ゴルフ女子第2ラウンド 2番でティーショットを放つ畑岡奈紗(5日、霞ヶ関カンツリー倶楽部で)=原田拓未撮影

 畑岡奈紗は、4バーディー、1ボギーの68で通算4アンダー。11位につけている。

 フィリピン代表として出場している 笹生(さそう) 優花も68で回り、通算イーブンパーで34位。

 この日、62で回った世界ランキング1位のネリー・コルダ(米)が通算13アンダーで単独首位に立った。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2263912 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/05 16:39:00 2021/08/05 16:39:00 ゴルフ女子第2ラウンド 2番でバーディーを決めた稲見萌寧(5日、霞ヶ関カンツリー倶楽部で)=原田拓未撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210805-OYT1I50145-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ゴルフ」のニュース

オリンピック 新着ニュース