ニュース

メダルをかじった河村市長「金メダルはあこがれ、とっさにしてしまった」と陳謝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

金メダルをかじったことを謝罪する河村たかし・名古屋市長(5日、名古屋市役所で)=木村優里撮影
金メダルをかじったことを謝罪する河村たかし・名古屋市長(5日、名古屋市役所で)=木村優里撮影

 河村たかし名古屋市長が東京五輪ソフトボール女子代表の後藤 希友みう 選手(20)の金メダルをかじった問題で、河村氏が5日午後、記者団の取材に応じ、「本人の長年の努力の結晶である金メダルを汚す行為で、申し訳なく心からおわび申し上げる」と述べ、陳謝した。

後藤投手(右)の金メダルを河村市長がかじり、一時騒然に(8月4日、名古屋市役所で)
後藤投手(右)の金メダルを河村市長がかじり、一時騒然に(8月4日、名古屋市役所で)

 河村氏はかじった理由について、「スポーツでは悔しい思い出が多く、金メダルはあこがれだった」と説明。「とっさにしてしまった」と弁解した。また、「セクハラやパワハラの認識はなかった」とも述べた。

 後藤選手が所属するトヨタ自動車は同日、豊田章男社長名で河村氏宛てに抗議文を出した。杉野みどり副市長らが同日昼過ぎ、河村氏の謝罪文を愛知県豊田市内の同社受付に提出。河村氏は同社前まで行ったが、車内で待機していたという。

 また、河村氏は同日、山下泰裕・日本オリンピック委員会(JOC)会長にも謝罪の電話をした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2264058 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/05 18:13:00 2021/08/05 20:16:14 金メダルをかじったことを謝罪する河村たかし市長(8月5日、名古屋市役所で)=木村優里撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210805-OYT1I50163-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース