ニュース

大橋悠依「ひこにゃんパワーで、メダルを取れました」

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ひこにゃんと笑顔で手をつなぐ大橋選手=彦根市提供
ひこにゃんと笑顔で手をつなぐ大橋選手=彦根市提供

 滋賀県彦根市は16日、東京五輪の競泳で2冠を達成した同市出身の大橋悠依選手(25)が、結果報告のため市役所を訪問したと発表した。

 市によると、大橋選手が訪れたのは13日。当日は大橋選手と家族の意向で非公開で、本人と所属会社が後日の情報提供に同意した。

 和田裕行市長が「素晴らしいレースでゴールの瞬間は興奮した。感動をありがとうございました」とたたえると、大橋選手は、地元の声援に感謝の意を伝えたうえで、市のキャラクター「ひこにゃん」のファンらしく「ひこにゃんパワーでメダルを取れました」と応じたという。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2289696 0 東京オリンピック2020速報 2021/08/17 08:02:00 2021/08/17 13:11:12 ひこにゃんと笑顔で手をつなぐ大橋選手(彦根市提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210817-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース