ニュース

五輪・パラ選手村に提供の寝具、青少年教育施設などに寄贈…エアウィーヴ

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

寝具の寄贈式に出席した(左から)阿部一二三、阿部詩の兄妹
寝具の寄贈式に出席した(左から)阿部一二三、阿部詩の兄妹

 東京五輪・パラリンピックの選手村に寝具を提供した「エアウィーヴ」は8日、選手村の寝具を全国の青少年教育施設などに寄贈すると発表した。寄贈式には、東京五輪柔道で、そろって金メダルを獲得した男子66キロ級・阿部一二三(パーク24)、女子52キロ級・阿部詩(日体大)の 兄妹きょうだい が出席。ともにパリ五輪での連覇を目標に掲げ、阿部一は「新たな歴史を築き上げたい」と話し、詩は「さらに強くなりたい」と語った。

 同社は五輪時に約1万8000床、パラリンピック時に約8000床の寝具を提供した。

スクラップは会員限定です

使い方
2351017 0 東京オリンピック 2021/09/08 18:51:00 2021/09/08 18:51:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210908-OYT1I50098-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「柔道」のニュース

オリンピック 新着ニュース