7月27日(火)の見どころ

 千葉県で実施される新競技のサーフィンは台風の影響で男女の決勝が1日繰り上げて実施され、男子の五十嵐カノアらがメダルに挑む。競泳は瀬戸大也、本多灯が男子200メートルバタフライ、大橋悠依が女子200メートル個人メドレーのそれぞれ準決勝に登場。柔道は女子63キロ級で田代未来が、男子81キロ級は永瀬貴規がメダルを狙う。重量挙げ女子59キロ級の安藤美希子にもメダルの期待がかかる。ソフトボールは、日本が2008年北京大会に続く連覇をかけて決勝で米国と対戦する。体操女子団体の決勝では日本が57年ぶりのメダルを目指す。サッカー女子は1次リーグ突破の望みをかけてチリと対戦する。(競技日程は変更されることがあります)

27日の日程・結果へ
(放映スケジュールは変更になる場合があります)

オリンピック 新着ニュース