8月2日(月)の見どころ

 メダル量産の期待がかかるバドミントンは男子シングルスと女子ダブルスが決勝戦を迎える。男子シングルスは世界ランキング1位の桃田賢斗が金メダルの最有力。女子ダブルスも永原和可那・松本麻佑の「ナガマツ」ペアと福島由紀・広田彩花の「フクヒロ」ペアに表彰台上位独占の期待が膨らむ。レスリングでは世界選手権王者の文田健一郎が出場する男子グレコローマンスタイル60キロ級、皆川博恵が出場する女子76キロ級の決勝がある。

2日の日程・結果へ

オリンピック 新着ニュース