会場情報

伊豆ベロドローム

伊豆ベロドローム
伊豆ベロドローム [時事(Tokyo2020提供)]

アクセス(公共交通機関)

  • 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」から新東海バス20分「サイクルスポーツセンター」徒歩1分

会場概要

敷地面積51万坪の日本サイクルスポーツセンター内にある屋内自転車競技施設。国際規格の一周250メートルの木製トラックを有する。国際競技会や全日本選手権などトップレベルの大会が開かれている。ベロは仏語で「自転車」、ドロームはラテン語で「競技場」の意味。

大会時収容人数
3600人
開場・完成年
2011年
建設費
約36億円
設計者
ラルフ・シューマン氏
所在地
静岡県伊豆市大野1826

「伊豆ベロドローム」のニュース

オリンピック 新着ニュース

パラリンピック 新着ニュース