読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国政府幹部との不倫暴露、女子テニス選手「安全で健康」…バッハ会長とテレビ電話

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【リヨン(仏)=岡田浩幸】国際オリンピック委員会(IOC)は21日、トーマス・バッハ会長が、消息不明とされた中国の女子テニス選手、 彭帥ポンシュアイ さん(35)とテレビ電話で連絡を取ったと発表した。彭さんは北京の自宅におり、「安全で健康だが、今は自身のプライバシーを尊重してほしい」と語ったという。

彭帥さん(ロイター)
彭帥さん(ロイター)

 IOCによると、テレビ電話は30分間行われ、IOCアスリート委員会のエマ・テルホ委員長(フィンランド)らも参加。彭さんは「今は友人や家族と過ごしたい」とし、今後もテニスと関わっていく意向を示した。バッハ会長が北京五輪開幕前の来年1月に北京入り後、夕食に招待したいと伝えると、快諾したという。テルホ氏は「彼女が元気そうで安心した」としている。

 彭さんは、自らのSNSの個人アカウントに 張高麗ジャンガオリー 前筆頭副首相と不倫関係にあり、合意なく関係を迫られたこともあったと告白する内容が投稿された後、消息不明とされていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2538354 0 北京2022冬季オリンピック 2021/11/22 03:22:00 2021/11/22 11:05:42 HEADSHOT - Shuai Peng - 810024/REUTERS 2021年11月18日に国際部がReuters Connectからダウンロード https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211122-OYT1I50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)