ニュース

抗日歌、アイスホッケーの試合中に流れる…「抗日に成功した」とSNSで話題

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=川瀬大介】6日に行われた北京冬季五輪アイスホッケー女子の日本対中国戦で、抗日歌の「保衛黄河」が流れたと中国のSNSで取り上げられている。

アイスホッケー女子の日本対中国戦(6日、北京で)=竹田津敦史撮影
アイスホッケー女子の日本対中国戦(6日、北京で)=竹田津敦史撮影

 保衛黄河は抗日戦争中の曲で、旧日本軍から黄河一帯などの防衛を呼びかける内容。2019年6月には建国70年を祝うための100曲にも選ばれた。歌詞には「抗日の英雄は少なくない」との一節がある。選手を鼓舞する目的で抗日歌を使用したとみられる。

 試合は日本が1―2で中国に敗れ、中国版ツイッター・ 微博ウェイボ― では「(中国が)抗日に成功した」などの書き込みが見られた。

北京オリンピック 日程・結果へ
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2741052 0 北京オリンピック2022 2022/02/07 19:17:00 2022/02/07 22:08:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220207-OYT1I50157-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「アイスホッケー」のニュース

オリンピック 新着ニュース