ニュース

ウクライナの距離スキー女子選手、ドーピングで暫定的資格停止処分

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=結城和香子】北京五輪のドーピング検査を担当する国際検査機関(ITA)は16日、距離スキー女子に出場したワレンティナ・カミンスカ(34)(ウクライナ)が、10日に行われた競技内検査で筋肉増強剤メステロロンと興奮剤に陽性反応を示し、暫定的資格停止処分になったと発表した。カミンスカは今大会3種目に出場。10キロクラシカルで79位、スプリント・フリーで70位などとなっている。

北京オリンピック 日程・結果へ
ウクライナ侵略、最新ニュースと分析
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2768471 0 北京オリンピック2022 2022/02/17 18:03:00 2022/02/21 11:30:32

「距離スキー」のニュース

オリンピック 新着ニュース