ニュース

「取り返しのつかない」悪影響に配慮、CASがワリエワ出場を認めた裁定文公表

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

メダルを逃したROCのカミラ・ワリエワ(17日)=伊藤紘二撮影
メダルを逃したROCのカミラ・ワリエワ(17日)=伊藤紘二撮影

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は17日、カミラ・ワリエワ(ROC)の出場を容認した判断について詳細な裁定文を公表した。ワリエワ側の「祖父の常用薬」の混入だとする主張に対し、世界反ドーピング機関(WADA)が強く反論していたことが明らかになった。

 裁定文によるとワリエワ側は、治療にトリメタジジンを常用していた祖父と、食器やコップを共有したことが原因だと主張。WADAは、祖父が常用していた証拠が提出されていないことや、規定上、暫定資格停止を解除できるのは、薬の生産過程で禁止薬物が混入したと証明できた場合のみであることなどを指摘した。しかしCASは、出場できなかった場合のワリエワへの「取り返しのつかない」悪影響に配慮し、出場を認める裁定を下した。(結城和香子)

北京オリンピック 日程・結果へ
スクラップは会員限定です

使い方
2771887 0 北京オリンピック2022 2022/02/18 18:12:00 2022/02/18 19:22:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220218-OYT1I50119-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「フィギュアスケート」のニュース

オリンピック 新着ニュース