ニュース

渡部暁斗の盟友 コロナなんの ドイツ・フレンツェル 団体銀…ノルディック複合

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

複合団体、後半距離の第3走者でスタートするドイツのフレンツェル(17日)=早坂洋祐撮影
複合団体、後半距離の第3走者でスタートするドイツのフレンツェル(17日)=早坂洋祐撮影

 ノルディック複合のエース、渡部暁斗(北野建設)の盟友が、ようやく元気な姿を見せた。ドイツのエリック・フレンツェル。新型コロナウイルスの検査で陽性となり、個人種目は不出場だったが、最終種目の団体で2位となり、五輪で7個目のメダルをつかんだ。

 2016~17年シーズンまでワールドカップ(W杯)個人総合を5連覇。渡部暁とは同い年の33歳で、ソチ、平昌の両大会で、個人ノーマルヒル(NH)で金メダル争いを演じた。いずれもフレンツェルが金、渡部暁が銀。共に力を認め合う仲だ。

 16日の公式練習に姿を見せると、前日に個人ラージヒル(LH)で銅メダルに輝いた渡部暁を笑顔でたたえた。「暁斗は集団の先頭で他の選手を引っ張っていた。銅メダルを取ってくれてうれしいよ」

 17日の団体。後半距離は、渡部暁と同じ第3走者を任された。隔離の影響でコンディションが万全でなかったのか、3位でスタートしたレースは「初めから本当に大変だった」。渡部暁に先行された上、順位を一つ落とした。グループ10人中6番目のタイム。本来の出来ではなかった。

 それでも、今大会の個人NHを制したビンツェンツ・ガイガーが第4走者で本領を発揮し、チームは2位でゴール。「メンバーが強くてうれしい。満足している」。メダルは手放さない。さすがフレンツェルだ。(平沢祐)

北京オリンピック 日程・結果へ
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
2774130 0 北京オリンピック2022 2022/02/19 15:00:00 2022/02/19 19:21:03 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220219-OYT1I50110-T-e1645266060464.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ノルディック複合」のニュース

オリンピック 新着ニュース