ニュース

悪天候でアルペン延期、時間変更のクロカンは距離を短縮

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北京オリンピックは19日、悪天候によりスキー競技で延期や時間変更が相次いだ。

強風が吹くアルペン競技の会場(19日)=AP
強風が吹くアルペン競技の会場(19日)=AP

 距離スキー(クロスカントリー)男子50キロフリーは、日本時間午後3時スタートの予定だったが1時間先延ばしされ、距離が30キロに短縮された。日本勢は馬場直人(中野土建)が出場する。

 また、日本時間正午から予定されていたスキーアルペンの混合混合団体は、大会最終日20日の午前10時に延期された。日本勢は出場しない。

北京オリンピック 日程・結果へ
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2774277 0 北京オリンピック2022 2022/02/19 15:25:00 2022/02/19 15:44:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220219-OYT1I50120-T.jpg?type=thumbnail

「距離スキー」のニュース

オリンピック 新着ニュース