ニュース

名場面を振り返る「北京オリンピック 激闘の記録」を発売

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本が冬季大会で過去最多となる18個のメダルを獲得した北京オリンピック。その名場面を臨場感あふれる写真とともにまとめたムック「北京オリンピック 激闘の記録」(読売新聞社刊)が2月25日に発売されます。

 巻頭では14ページにわたり、フィギュアスケートの羽生結弦選手を特集しています。フリーとショートプログラムの魂を込めた演技、前人未到の4回転半ジャンプの連続写真、北京での記者会見に加え、金メダルを獲得したソチと平昌の過去2大会のベストショットも収録しました。

 そのほか、金を含む4つのメダルを手にしたスピードスケートの高木美帆選手、悲願の頂点に立ったジャンプの小林陵侑選手とスノーボードの平野歩夢選手、決勝の夢舞台で果敢に闘ったカーリングの日本女子チームら日本勢の活躍を中心に、感動のメダル物語や知られざる勝負の裏側を紹介しています。

 A4ワイド判オールカラー、124ページ、1000円(税込み)。お申し込みは書店、または読売新聞販売店へ。

北京オリンピック 日程・結果へ
スクラップは会員限定です

使い方
2788413 0 北京オリンピック2022 2022/02/24 19:40:00 2022/02/24 19:50:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220224-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「フィギュアスケート」のニュース

オリンピック 新着ニュース