文字サイズ

    冬季アジア大会前に聖火リレー…浅田舞さん参加

    • 冬季アジア札幌大会の聖火リレーを行う大会PRアンバサダーの浅田舞さん(6日午後、札幌市で)=川口正峰撮影
      冬季アジア札幌大会の聖火リレーを行う大会PRアンバサダーの浅田舞さん(6日午後、札幌市で)=川口正峰撮影

     19日に開幕する冬季アジア札幌大会の聖火リレーが6日、札幌市中心部で行われた。

     元フィギュアスケート選手で大会PRアンバサダーの浅田舞さん(28)や、公募ランナーら約50人が参加し、沿道に笑顔で手を振って応えた。

     聖火リレーは大通公園周辺を通り、札幌市役所までの約2・3キロを6区間に分かれて走った。ランナーの一人、同市清田区の滝谷梅雄さん(72)は「ネパールの学校づくりに携わったこともあり、『アジアのために』と思って応募した。沿道の応援も受けて気持ちよかった」と話した。

     ゴールの市役所のロビーでは、アイヌの神事「カムイノミ」が行われ、過去最多となる31か国・地域の約2300人が参加する大会の成功を祈念した。

    2017年02月10日 15時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP