日本、アルゼンチンに敗戦…ブラインドサッカー

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京パラリンピックで実施される5人制のブラインドサッカーの国際親善試合が4日、東京都町田市で行われ、世界ランキング9位の日本は同2位のアルゼンチンに1―3(前半1―1)で敗れた。通算成績は日本の1分け4敗。主将の川村りょう(Avanzareつくば)は「世界トップレベルの強さを感じた。攻撃でチャレンジできた部分は日本の収穫」と振り返った。

無断転載禁止
47755 0 ニュース 2018/11/04 21:48:00 2018/11/04 21:48:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ