文字サイズ

    距離スキー、佐藤圭一がV…全日本障害者大会

     距離スキーの全日本障害者競技大会が6日、北海道旭川市で行われ、男子5キロフリー(立位)は平昌ピョンチャンパラリンピック代表の佐藤圭一(エイベックス)が優勝し、平昌パラでメダル2個を獲得した新田佳浩(日立ソリューションズ)は2位だった。女子2・5キロフリー(立位)は平昌パラ代表の阿部友里香(日立ソリューションズ)が制した。

     トライアスロンでの東京パラリンピック出場を目指す佐藤は「スキーで体の強化を続け、今季はトライアスロンでも結果を出したい」と語った。

    2019年01月06日 16時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP