ニュース

東京パラ、公式映画製作へ…大会後の遺産に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京パラリンピックの公式映画が製作されることが決まった。大会組織委員会関係者が6日、明らかにした。パラリンピックは五輪と違って記録映画の製作が義務付けられてはいないが、組織委と国際パラリンピック委員会(IPC)などが協議し、大会後のレガシー(遺産)になるなどの判断から製作が決定したという。

 20年五輪の記録映画は、フランスのカンヌ国際映画祭などで受賞歴のある河瀬直美さんが監督を務める。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
936709 0 東京パラリンピック 2019/12/06 20:21:00 2020/01/23 13:10:11

「大会組織委員会」のニュース

パラリンピック 新着ニュース