ニュース

日本、モロッコに1―5で完敗…ブラインドサッカー親善試合

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 視覚障害者らによる5人制のブラインドサッカーの国際親善試合が8日、東京都町田市で行われ、東京パラリンピックに出場する日本代表はモロッコに1―5(前半1―3)で敗れた。

 世界ランキング13位の日本は開始直後に川村怜のゴールで先制したが、アフリカ選手権覇者で世界ランク8位の強豪・モロッコに苦戦。前半のうちに逆転されると、その後も失点を重ねた。川村は「アフリカ勢は脚が長く、感覚がつかみづらかった」とし、GK佐藤大介は「止めるべきシュートを止めないと」と反省した。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
939122 0 東京パラリンピック2020速報 2019/12/08 21:49:00 2020/01/23 13:06:53

「5人制サッカー」のニュース

パラリンピック 新着ニュース