ニュース

弱視者フットサル日本選手権、「宣言」発令で延期…選手らの安全優先

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本ブラインドサッカー協会は、1月16日に予定していた弱視者による「ロービジョンフットサル」の日本選手権(東京都墨田区)を延期することを決めた。

 開催時期は未定。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発令され、選手らの安全を優先した。

 協会では東京パラリンピックに出場するブラインドサッカー・日本代表の当面の練習や合宿などについても、実施するかどうかを慎重に判断する方針。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
1760363 0 東京パラリンピック 2021/01/10 10:51:00 2021/01/10 10:51:00

「新型コロナ」のニュース

パラリンピック 新着ニュース