ニュース

車いすバスケの日本選手30人、全員がパラ出場資格満たすと判定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 パラリンピック選手の障害のクラス分けを巡る問題で、日本車いすバスケットボール連盟は9日、国際競技連盟(IF)の再審査で、日本選手30人全員がパラ出場資格を満たしていると判定された、と発表した。

 今回再審査の対象となったのは日本を含む東京パラに出場するチームに所属する、障害の重い方から計6つの障害クラスの選手。日本選手は男子16人、女子14人が対象となっていた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
1833459 0 東京パラリンピック2020速報 2021/02/10 14:25:00 2021/02/10 14:25:00

「車いすバスケットボール」のニュース

パラリンピック 新着ニュース