ニュース

コロナで予選中断、パラのバドミントン予選は5月再開

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本障がい者バドミントン連盟は19日、新型コロナウイルスの影響で中断していた東京パラリンピック予選が5月に開催されると発表した。

 スペイン国際大会が5月10~16日にスペイン・カルタヘナで行われる。

 パラバドミントンは東京大会で初めて実施されるが、予選は昨年1大会を残して中断し、世界ランキングが凍結していた。日本はシングルスとダブルスで世界ラング1位の里見紗李奈(NTT都市開発)らのパラ代表入りが有力。

スクラップは会員限定です

使い方
1855059 0 東京パラリンピック 2021/02/19 18:01:00 2021/02/19 19:16:07

「新型コロナ」のニュース

パラリンピック 新着ニュース