ニュース

パラ聖火、福井県内の全市町で採火…8月12~16日

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京パラリンピックの聖火行事の詳細が発表された31日、福井県内で開催される聖火フェスティバルの期間や会場も明らかになった。8月12~16日に各市町で採火。JR福井駅前のハピテラスで16日に集火し東京に運ぶ。

 県内では、木をこすった摩擦熱で火をおこす「マイギリ」を使ったり、砂浜を照らすキャンドルから種火を採ったりする。会場については福井、小浜、勝山の3市と美浜町で現在も調整中。

 採火の日程は次の通り。▽12日 鯖江市、永平寺、池田町▽14日 越前市▽16日 福井、敦賀、小浜、大野、勝山、あわら、坂井の各市、南越前、越前、美浜、高浜、おおい、若狭の各町。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
1953248 0 東京パラリンピック2020速報 2021/04/01 10:00:00 2021/04/01 10:00:00

「聖火」のニュース

パラリンピック 新着ニュース