ニュース

パラ聖火走者に長崎県障害者バドミントン協会の長久保さん

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長崎県は31日、東京パラリンピックの聖火リレーに県障害者バドミントン協会の久保里司さとし会長(66)が県代表として参加すると発表した。

 県内では8月16日、各市町でおこした火を県庁に集める集火式が予定されている。聖火リレーは、各都道府県の代表者が都内などを走る形式で行われ、久保さんは全国から集めた火を一つにする同20日の集火式と、同21日の聖火リレーに参加するという。

 県によると、久保さんは2005年の世界選手権のミックスダブルスで3位に入るなど、国際大会で活躍。日本障がい者バドミントン協会会長などを歴任した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2091774 0 東京パラリンピック2020速報 2021/06/01 10:04:00 2021/06/01 10:04:00

「バドミントン(パラ)」のニュース

パラリンピック 新着ニュース