ニュース

パラ柔道、男女全13階級の代表出そろう…瀬戸・藤原・土屋が内定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本視覚障害者柔道連盟は3日、東京パラリンピック代表に新たに男子66キロ級の瀬戸勇次郎(福岡教大)、女子52キロ級の藤原由衣(モルガン・スタンレー・グループ)、女子70キロ超級の土屋美奈子(ギャラリー・ド・ポップ)の3選手が内定したと発表した。

 世界ランキングに基づいて決まった。すでに10人が内定していて、日本は男女全13階級の代表が出そろった。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2099093 0 東京パラリンピック2020速報 2021/06/03 20:03:00 2021/06/03 20:03:00

「柔道(パラ)」のニュース

パラリンピック 新着ニュース